* * * * ブログランキング * * * *
下記ブログに参加しています。カチッとワンクリックして頂けると励みになります。
 
にほんブログ村 住まいブログへ    ブログランキング・にほんブログ村へ    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

baner_kokyu.png

2008年11月11日

A上棟

これから上棟前に先行足場を組んでいきます。
この足場工事は、工事中の安全確保に必要な工程です。

にほんブログ村 住まいブログへ

完成するまでA1

完成するまでA2

さあ、いよいよ建て方です。

あいにくの雨となってしまいましたが、気をつけて工事を進めていきます。
まず柱を建てていき、それから梁や桁を掛けて組んでいきます。
そして、それを組んでいるところから金物で固定していきます。

完成するまでA3

完成するまでA4

完成するまでA5

1階の床組みが終わると24mmの合板を貼り、2階の柱を建てす。
梁、桁を1階と同様に組んでいきます。

いとう建設は構造体を重視していますので梁・桁の間隔が1mとなっています。
1.2階とも床は地震に強い『スーパー剛床』仕様となっています。

2階を組んだら、屋根の骨組みとなる小屋を組んでいきます。
そしてその下地となるタル木を取り付けていきます。
ここまでを通常(50坪位までの家)ですと、1日で行います。

完成するまでA6

完成するまでA7

<この家の一番高い棟木に半紙と麻紐で棟巻き幣息(へいそく)を巻きつけます。>

参考・・・幣束(へいそく)は神道の祭祀で用いられる幣帛(へいはく)の一種で、2本の紙垂を竹または木の幣串に挟んだものである。
     棟の一番高い所に取付け、棟が上がった事を神様に知らせ、工事の安全・家内安全を祈願。その後、屋根裏に移動し末く『家』を守ります

幣帛(へいはく)とは?神社で、神前に奉献するものの総称。

完成するまでA8

完成するまでA9

完成するまでA10

無事上棟が終わり、こだわりの上棟式が行われます。担当の職人が集まりお祝いをします。

次>3 屋根工事・外回り断熱パネル工事へ


にほんブログ村 住まいブログへ








posted by 建築屋のおやじ at 15:45| Comment(0) | ◎ ■A上棟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

* * * * ブログランキング * * * *
下記ブログに参加しています。カチッとワンクリックして頂けると励みになります。
 
にほんブログ村 住まいブログへ    ブログランキング・にほんブログ村へ    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ