* * * * ブログランキング * * * *
下記ブログに参加しています。カチッとワンクリックして頂けると励みになります。
 
にほんブログ村 住まいブログへ    ブログランキング・にほんブログ村へ    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

baner_kokyu.png

2017年06月13日

体力を過信した。筋肉疲労、いやぁ〜きつい!!字

530no3.jpg

袈裟丸山(けさまるやま)は日光市・沼田市とみどり市にまたがる山で5〜6月にかけて、アカヤシオツツジ、シロヤシオ、ミツバツツジなどのツツジが咲き乱れる。ツツジの木はみな大きく、折場登山口から登り賽の河原(さいのかわら)近くでは、ツツジのアーチがあり、いろいろなツツジが出迎えてくれる。始めて登山する人はその花の多さ、木の大きさに驚くと思う。今回はシャクナゲの群生地を見るために前袈裟丸山、標高は1,878 mに登る事にした。5月31日、自宅4:20出発、折場登山口に5:30到着。1878mの頂上に登れるだろうか?と不安もよぎったが準備体操もそこそこに、ナップサックを背負い、さあ出発。登る事30分足が滑る「アッ!」登山靴に履き替えるのを忘れた。腰の負担を無くすゴムベルトも忘れた。なんてこった〜。

 ・私の元気度レベル・・・・7
 ・会社の元気度レベル・・・6
 ・営業の元気度レベル・・・3

今回は、仲の良い?友人と登る予定だったのだが予定が合わず、花の時期が終わってしまうのでやむなく単独で登る事にした。友人には何か有った時、介護も?お願いしていたのだが。安全に登ろうと思う。
折場登山口→賽の河原→小丸山(小袈裟1676m)→避難小屋→袈裟丸山(前袈裟丸山1878m)登り3時間30分。下り2時間40分、合計6時間10分のコースだ。これは登山マップによるとだが、この時間は誰の歩き方を基準にしているのだろうかと疑問?久し振りの山歩きは、やはりきつい。始めの40〜50分が過ぎ、足がバカになり?なれて?やっと本格的に歩けるようになった。約1時間、ツツジのアーチに来たが、やはり時期が遅かった。アカヤシオはチラホラ、シロヤシオが終わりに近づいていた。賽の河原を過ぎ小丸山まで約1時間順調に歩く。
1676mの小丸山に到着。記念写真をパチリ。休んでいると単独の登山者が来た。


「こんにちは・・・賽の河原近くでクマを見ました?クマがいましたよラッキーでした、来た甲斐がありました」と??。しばらく雑談をし出発。1時間くらいキツイ上り下りを繰り返しヘロヘロ。もう無理かも?下山?少し歩くと避難小屋に着いた。休憩をしていると次の若い登山者がやってきた。「前袈裟の頂上まであとどのくらいありますか?」「もう少しですよ、シャクナゲがきれいですから頑張って登りましょう」と。その気になってしまった。キツイ、キツイキツイ。ロープに手をかけないと登れないきつい難所が続くヘロヘロヘロで頂上にやっと到着。見渡す限りのシャクナゲの群生地「ああ〜きれいだ!」。20ほどシャクナゲを見学(中略)さあ下山。下山は下りが多く意外に楽?あと1時間と言うところで両足両ひざ悲鳴を上げた。足のガクガクがひどく下れない。数分歩くとダウン。「参った!」ゆっくりだましだまし下るしかない。山道に大の字になって何度も休む。何人もの登山者と会う「大丈夫ですか?」「大丈夫です!」(大丈夫じゃねえよ)休む、木をつかみ横歩きをする。やっと折場登山口に到着。
いやぁ〜キツイ1日でした。7時間半の袈裟丸山登山でした。(文が長く写真が小さくなってしまった)

530no8.jpg

530no7.jpg

530no4.jpg

530no5.jpg

530no9.jpg

530no6.jpg

530no10.jpg

下のバナーをポチッと押してね、ブログランキングにご協力くださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ


下のバナーをポチッと押してね、ブログランキングにご協力くださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by 建築屋のおやじ at 17:34| 群馬 ☔| Comment(0) | ◆お元気ですか!?ハガキ&花・木・やさい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

* * * * ブログランキング * * * *
下記ブログに参加しています。カチッとワンクリックして頂けると励みになります。
 
にほんブログ村 住まいブログへ    ブログランキング・にほんブログ村へ    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ