* * * * ブログランキング * * * *
下記ブログに参加しています。カチッとワンクリックして頂けると励みになります。
 
にほんブログ村 住まいブログへ    ブログランキング・にほんブログ村へ    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

baner_kokyu.png

2017年06月13日

栃木県鹿沼市 古峯神社へ参拝、ドライブ

530no2.jpg

530no3.jpg

4月8日土曜日、栃木県の古峯神社にお参りに行ってきた。古峯神社の手前の参道?に古峯原 金剛不動尊
が有った。やっぱり 不動明王は怖い顔していますね。
不動明王は密教の根本尊である大日如来の化身です。なぜ?そんな怖い顔をしているのか?
世の中には、如来や菩薩のように優しい慈悲の表情で教えを説いても、言うことを聞かない、強い煩悩(迷い)
を持った人間がいる。その人たちをすさまじい憤怒の表情で有無を言わさずに教え導くのが不動明王と言う事です。怖い顔でないとダメなんですね。怖い顔をして武器を持ち導きがたき難物を強引に屈服させるそうです

※自宅から東北道で1時間半。手書きの御朱印をもらう時は電話で予約をしないと、かなり時間がかかります。

 ・私の元気度レベル・・・・5
 ・会社の元気度レベル・・・6
 ・営業の元気度レベル・・・4

大芦川の源流に近く緑なす山奥に鎮まる(しずまる)古峯神社(ふるみねじんじゃ)は天狗の里として知られている。ご祭神に日本武尊(ヤマトタケルノミコト)をいただく由緒深い神社。日光全山26院80坊の僧たちが修業に励む霊地。
ご祭神のお使いである天狗は飛翔してふるいかかる災厄を除災すると言う古くからの信仰を集めている。

530no1.jpg

530no4.jpg
(写真は6km手前にある大鳥居と古峯神社の鳥居)

8:30頃、古峯神社に到着。小雨。参道には2軒の出店が有り、車を降りるとすぐに、だみ声のおばちゃんが「お茶を飲んで行け」「傘あるからさしていけ・・・」と。だみ声のおばちゃんと少し話をして歩き出す。すぐに橋があり渡ると鳥居と古峯神社の石碑が有る。「大芦川の源流に近く緑なす山奥に鎮まる(しずまる)」と言う言葉がぴったりで静寂で気持ちが良くなる雰囲気の神社だ。

530no8.jpg

530no5.jpg

530no7.jpg

530no6.jpg

御朱印をもらうには少し時間が早いのかと思い受付を探すがどこにもない。恐る恐る中に入ってみると、かなりの参拝客がいる。団体客もいる。館内放送では第二回のご祈祷が始まると言う。まだ9時前なのに。聞いてみると8時から始まっていると言う。館内にはいろいろな部屋があり天狗もいっぱい置かれていた。結構人気のある神社なのだと思う。女房は手書きの御朱印、私は「営業繁盛」と言うお札と「孫守」と言うお守りを買
ってきた。清々とする良い神社です。是非興味が有りましたらご参拝を。

3月の元気ですか?ハガキは ↓


下のバナーをポチッと押してね、ブログランキングにご協力くださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ


下のバナーをポチッと押してね、ブログランキングにご協力くださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ





posted by 建築屋のおやじ at 17:13| 群馬 ☔| Comment(0) | ◆お元気ですか!?ハガキ&花・木・やさい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

* * * * ブログランキング * * * *
下記ブログに参加しています。カチッとワンクリックして頂けると励みになります。
 
にほんブログ村 住まいブログへ    ブログランキング・にほんブログ村へ    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ