* * * * ブログランキング * * * *
下記ブログに参加しています。カチッとワンクリックして頂けると励みになります。
 
にほんブログ村 住まいブログへ    ブログランキング・にほんブログ村へ    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

baner_kokyu.png

2017年06月13日

50肩・気管支炎・目まい・腰痛・体が壊れていく

51X38mFslPL._SX341_BO1,204,203,200_[1].jpg

今月も「お元気ですかハガキ」が遅れた。ふぅ・・・。考えることが多い。ネガティブになる事も多い。体調も万全ではなく少々弱気だ。こんな俺だっているさ!「お元気ですかハガキ」を出す私が元気がなくては話にならない。桜が咲くころには体調を万全にしてもっともっと「やる気!」を出そうと思う
大切なのは「気」ですね。やる気・元気・本気・勇気・気合・・。あまり元気のない時の対処法のひとつに本を読むがある。今回は予約して買った村上春樹の「騎士団長殺し」上下巻を読んでみた。村上ワールドと言うべき現実と非現実の境界線?この世とあの世の境界線を出入りする幻想的な話だがなかなか面白かった。

bookfan_bk-4594067506[1].jpg

切に生きる  瀬戸内寂聴 著

今回も昔読んで私にとってためになった?本のお話です。
「切に生きる」これが生きていく極意「切に生きる」と言う言葉は道元禅師(鎌倉時代の禅僧で、日本曹洞宗の開祖)の言葉だそうです。ただ、今を一生懸命に生きる。過去の問題をいつまでも心から離さないで抱え込んでいると、今を楽しむことができない。まだ経験したことのない未来への不安を抱いていると、今という時を疎かになる。未来を心配しても起こらない事は起こらないし起こる事は起こる。
だから、過去のことをくよくよしない、明日のことも思い煩わない、今日今を精一杯楽しんで切に生きなさい。と言う事らしい。本に書かれている文の抜粋。・私たちはこの世に送りだされてきた。送り出されてきたと言う事は、何かの役に立つためだと思う。
・自分が暗い顔をしていたら、良い運はきません。人を恨んだり、人をいじめたりしたら、そう言うところに良い運は来ませんね。
自分が常に明るく、前向きで生き生きしていたら自然に良い運
が寄ってきます。
・大いなるものの不思議な力を信じるか信じないかで、人生が深くも浅くもなる。
 (神様。仏様・宇宙の生 命・・・)
・人間はすべて心に闇を抱いている。仏教ではそれを無明と呼ぶ。
  無明の中にあらゆる煩悩を抱えていて、人間が生きて行く上で苦」を生み続けている。煩悩の多くは理不  尽で狂暴で、自分の理性や知性で制御できないものがある。そこからすべて悪行が生まれるのです。人に  迷惑をかけず何事もポジティブにとらえ生きていく事なんですね、でもそれが難しい。



下のバナーをポチッと押してね、ブログランキングにご協力くださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ


下のバナーをポチッと押してね、ブログランキングにご協力くださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by 建築屋のおやじ at 16:56| 群馬 ☔| Comment(0) | ◆お元気ですか!?ハガキ&花・木・やさい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

* * * * ブログランキング * * * *
下記ブログに参加しています。カチッとワンクリックして頂けると励みになります。
 
にほんブログ村 住まいブログへ    ブログランキング・にほんブログ村へ    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ